私用で南房総にきたので、君津の石川商店さんに寄ってきました。

急な訪問でしたが皆さん温かく迎えてくださり、オコメンこと石川さんと嬉しい再会でした。


しっかり雑穀米やお餅もゲット。

 

ネットショップでは今年のカラーミーショップ大賞2017にて「Amazon Pay賞」も受賞されています。

ショップやブログも最高なのでぜひチェックください。


また行きます!
http://www.gokokumai.co.jp/

 

▼街のお米屋さんが見据えるオンライン戦略と、浸透するAmazon Pay

https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/41978

 

 

先日、香川県の小豆島を訪れました。

旅をするときは必ずと言っていいほど、カラーミーショップのお店が近くにないかリサーチしてしまうのは、もはや職業病です(笑)

 

小豆島で唯一の酒蔵である「森國酒造」さんは、カラーミーショップを使ってオンラインストアを開いていらっしゃいます。

サイトも写真も素敵で、今回はここに行くのを楽しみのひとつにして向かうことにしました。

 

秋の瀬戸内海は穏やかで、とても良いところでした。

たくさん写真撮ったので、以下フォトログ。

IMG_2963_original.jpg

高松港から小豆島まではフェリーで。ちょうど一時間ほどで到着。

IMG_2791_original.jpg

港では、瀬戸内国際芸術祭の作品である「太陽の贈り物」がお出迎え。オリーブの木をイメージしているそう。

IMG_2945_original.jpg

車を走らせること約40分、目印のタンクを発見。

IMG_2944_original.jpg

小道を進んでいくと・・

IMG_2928_original.jpg

矢印が。まずは酒蔵へ⇒

IMG_2927_original.jpg

ドン。サイトで見たとおりの、ステキな佇まい・・この建物がカフェ&ショップです。

IMG_2914_original.jpg

お店では社長の池田さんにお会いすることができました。(お忙しい中ありがとうございました)

 

2005年に小豆島で酒造をスタートさせ、いまは全国のお客さんへも販売するためにネットショップを運営しているとのこと。

IMG_2922_original.jpgIMG_2920_original.jpgIMG_2919_original.jpgIMG_2915_original.jpgIMG_2913_original.jpgIMG_2921_original.jpgIMG_2918_original.jpg

IMG_2943_original.jpg

オススメいただいた、男性に人気の「ふわふわ。」純米吟醸酒と、女性にもファンが多い「ふふふ。」吟醸酒。

 

ラベルもかわいいし、なによりネーミングがかわいい。。無事にゲットできました。

IMG_2937_original.jpg

そのまま、併設している「森國酒造ベーカリー」で朝食をとることに。IMG_2934_original.jpg

IMG_2935_original.jpg

こちらで提供しているコッペパンは酒米の米粉を使っているとのこと。

 

やわらかくて、近くにあったら毎日通いたいなあーと思うくらい、最高に美味しかったです。

小豆島、初めてでしたがとても良いところでした。

出会う人もあたたかく、ゆっくりとした時間を過ごせました(またぜひ行きたい)

 

IMG_2977_original.jpg

 

高松市内に戻ってからは、こんな機会はないとばかりに、まだまだネットショップで見ていたお店を巡りにw

IMG_2964_original.jpg

さぬき産業工芸館 サン・クラッケ」さんへ。サイトで見てたとおりの外観で、すぐに発見。

 

実店舗があるお店は、外観写真を載せておくのは大事ですね。

IMG_2965_original.jpg

もともとは、香川県の公式運営だったそう。伝統工芸品、食品、雑貨がずらりと並んでいました。

 

IMG_2971_original.jpgIMG_2972_original.jpg

お醤油コーナーには、小豆島で行けなかった「やまひら醤油」さんのお醤油を発見。

 

100年以上続いている老舗のお醤油屋さんで、こちらもカラーミーショップでネット販売をしてくださっています。

IMG_2973_original.jpg

 

続いて、近くにある「お好み焼 多美也」さんへ。

IMG_2975_original.jpg

TOPページには、ネットショップをはじめたきっかけが書かれてあり、

 

"愛媛のお客さんがお持ち帰りをするのを見て、遠方の方にもお店で食べる味を家庭で楽しんでいただきたい"と。

 

もう最高じゃないですか。どうしても行ってみたい・・

と思ったら定休日でした。残念…

IMG_2980_original.jpg

最後は空港にある「はやし家製麺所」さんで、うどんを食べて旅も終了〜。

 

お店で食べた味を、お取り寄せできるのはホント良いですね。

初の四国、とても良かったです。

 

全国各地を回っての出張セミナーでは四国に訪れていませんでしたが、いつか行きたいなと思いました。

この2年で日本各地のネットショップにお邪魔して、かれこれ50店舗以上にインタビュー取材をしてきました。
振り返ってみると「たくさん行かせていただいたなーー」と自分でも驚いたので、ブログにも少しずつまとめていきます。

普段お買い物しているだけでは、あまり見れないネットショップ運営の裏側(どんな人がやっているの?)や、売り手のみなさんがどのような想いで商品をつくり(集めて)、お客さまにどのような方法で発信しているかなど、お話を聞いているとめちゃめちゃ楽しいです。
(贅沢な仕事ですね涙)

まずはこの1年くらいに行ったお店(の一部)をまとめてみましたので、ぜひ記事をご覧ください〜

 


■JILMILY(ジルミリー)さん
_C1A3537_original (1).jpg

日本唯一のオリジナルドッグベッド専門ブランド「ジルミリー」さん。国産にこだわった商品づくりや、デザイナー出身の女性社長さんならではの、デザインへのこだわりが詰まっています。
色使いもめっちゃかわいいです。海外生産が中心の時代ですが、すべて国内の自社工場でつくり、本当に良いものを世の中に出されています。犬好きの方にはホントおすすめです。

元アパレルデザイナーによる日本唯一のドッグベッドブランド「JILMILY」
http://pickup.calamel.jp/4864



■SHIBUYA CHEESE STANDさん
_C1A6358_original.jpg

渋谷NHK向かいにある「チーズスタンド」さん。なんとこの都心のド真ん中でチーズ工房を併設しています。毎朝つくる出来立てのチーズをお店で食べることができ、最高です。トロッととろける東京ブッラータもおすすめ。
代々木公園から徒歩5分くらいなので、これからの暖かい季節は、散歩がてらのブランチもいいですね。ネットで注文すると、作ってから24時間以内にお届けされるのでホームパーティーにも最高◎です。

ジューシーなチーズに悶絶! 渋谷・CHEESE STANDに行ってきました。
http://pickup.calamel.jp/16865


24時間以内に直送!できたてチーズをおうちで楽しめる・
CHEESE STAND(東京)

http://pickup.calamel.jp/8218



■SOU・SOUさん
_C1A7253_original (1).jpg

京都のど真ん中、四条河原町の裏通りにある「SOU・SOU」さん。通りにはコンセプトごとに7つのお店があり、巡るのが楽しいです。(最近では茶席のお店もでき、旬の京菓子も味わうことができます)
昨年11月に取材にお伺いしましたが、先月もプライベートでお買い物しに行きました。僕もすっかり十数(そすう)ファンです。

日本のおっさんを世界一カッコよく魅せる!
自信を引き出す「和服」の哲学(SOU・SOUインタビュー前編)

http://pickup.calamel.jp/17619


3つの国で成功をおさめたテキスタイルデザイナー・
脇阪克二の魅力(SOU・SOUインタビュー後編)

http://pickup.calamel.jp/17648


SOU・SOUの季節のテキスタイルから生まれた
創作和菓子を食べてみました。

http://pickup.calamel.jp/15632


京都へ訪れたら絶対行くべき!人気ブランド
SOU・SOUの7つの店舗を巡ってみました。

http://pickup.calamel.jp/15607



■ミホパンポップケーキさん
_C1A7964_original (1).jpg

オーダーメイドポップケーキの「ミホパンポップケーキ」さん。国際線CAからの転身エピソードも注目ですが、
なにより、ミホさんの明るく優しい人柄が本当にすてきです。
こだわった素材なので安心。子どものプレゼントにもピッタリです。イベント出展もたくさんされているので会いにいけます!

料理が苦手な元国際線 CA がとびきりキュートなポップケーキを作る
スイーツアーティストになるまで

http://pickup.calamel.jp/8841


POP なわたしと POP なあなたで一緒に食べたい
ポップケーキ〜♪の作り方をご紹介

http://pickup.calamel.jp/7791


 

というわけで、まだまだありますので続きはVol.2で。

メンバーが行ったネットショップの訪問記事は よむよむカラメルや、カラーミーショップのインタビューまとめページからもご覧いただけます。
 

1

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Twitter

BOOK

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM